速報
ホーム » ライフログ » あの人は今?写真でみる干されて消えてった芸能人を見て芸能界はやめようと思った件

あの人は今?写真でみる干されて消えてった芸能人を見て芸能界はやめようと思った件

一瞬浮いてはすぐ沈む、戦国時代のような芸能界。いつの間にか消えていて気づかない人もいれば、久々にテレビで見て懐かしく感じる人もいる。ここでは、少なくとも一瞬は芸能界で活躍した人の人気絶頂期、人生の谷、そして現在を追いかけてみました。でも、彼らの写真をみながら思いましたが、かわいい子役やカッコ良かったアイドルは、その当時の思い出のままにしておけば良かったと書きながら少し後悔。

あの人は今「女優・女性タレント編」

元祖癒し系女優飯島直子 の今

飯島直子の今
女性からも絶大な人気があった元祖癒し系女優

1968年2月29日生まれのタレントであり女優でもある。血液型はA型。高校卒業後、アルバイト先でスカウトされ、1988年に深夜番組「11PM」のカバーガールで芸能界デビュー。1994年、コカコーラ『ジョージア』のCMに出演。このCMから、いわゆる「癒し系女優」として人気が上昇し、数多くのドラマに出演。1997年には『智子と知子』で田中美佐子とのダブル主演でドラマ初主演。

この頃、飯島直子のファッションやメイク(特に眉のラインなど)を真似る女性が「ナオラー」と呼ばれた。1997年、TUBEの前田亘輝と結婚するもわずか4年でスピード離婚。その後は、河村隆一、諸星和己、香取慎吾らと付き合っていたらしい。その後、05年に13歳下の歌舞伎町のナンバーワンホスト・ONLY優との交際が明らかになっていた。

あの人は今 飯島直子
飯島直子を虜にしたONLY優

「飯島直子はONLY優にとことん入れあげたようだ。この店にとっては、他に類を見ないほどの太客になった。港区にあるタワー型マンションを飯島直子が購入し、高級車もプレゼントしたよう。3LDKながら2億5,000万円の部屋を現金で購入したというんですから驚きの金の使いっぷり。二人はそこで同棲を開始し、飯島直子は彼をホストクラブから“水揚げ”させたと言われている。バーやブティックの開店を支援するなど、ナイスなパトロンぶりを発揮したものの、何年か後にあえなく破局してした」

2012年12月25日、会社経営者と結婚し芸能界からは引退していないものの、ほとんど見ることはなくなった。

 

誰もが憧れた高校教師の愛を熱演した桜井幸子 の今

あの人は今の桜井幸子
ドラマ「高校教師」の桜井幸子

1973年(昭和48年)12月20日生まれの女優、歌手。野島伸司が「教師と生徒の愛」という禁断のテーマを描き、最終回には33%もの高視聴率を記録した「高校教師」での名演技により名女優となった。教師役が真田広之。1988年のサンスターCMオーディションで合格したことをきっかけに芸能界入り。 最初は歌手としての活動もしていたが、その後は女優のみの活動。

2009年12月28日、公式ホームページで年内限りで完全引退することを突然発表。つまりあと3日後に芸能界を引退するというスピード発表。一部で病気ではないか?と囁かれたが、噂によるとロサンゼルス在住で会社経営のアメリカ人男性と再婚、アメリカに移住したとのこと。

桜井幸子にとってこれは2度目の結婚。1度目は2003年12月に音楽プロデューサー・田中聡さんと不倫略奪婚。しかし3年持たず、2006年4月に離婚している。現在は一般人として芸能界とは無縁の生活をしている。

あの人は今「俳優・男性タレント編」

アルペンのCMで有名な加藤晴彦 の今

あの人は今 加藤晴彦
アルペンのCMで一世を風靡した加藤晴彦

1975年生まれの39歳。中学生時代にNHK「中学生日記」出演。第6回「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で審査員特別賞を受賞。「どうぶつ奇想天外!」、「あいのり」等のバラエティ番組に長期間出演したイケメン俳優だった。最近では、名古屋のテレビ局に勤務する30代の一般女性と入籍したことが発表されたが、発表した事務所は誰もしらないような芸能事務所だったそう。

「かつては、民放キー局の連ドラで主演に抜擢されたり、各方面のCMに出演していた加藤晴彦だが、現在のレギュラー番組は名古屋ローカルのスポーツ番組1本だけになった。2009年から所属していた大手芸能プロ・アミューズとの契約もいつの間にか終了していたようで、コメントを発表したのは聞いたこともない事務所。それもあって、民放キー局の仕事がなかなか入らなくなってしまったようだ」

アルペンのCMで、世の女性達を完全に虜にしていたが、2006年以降に仕事が激減する。いくつも干された噂はあるが、有力なのは宗教団体説。久本雅美に宗教勧誘されるも断り続け「あいのり」もウェンツ瑛士と交代させられたあげく、その宗教団体から芸能界に圧力がかかり、加藤晴彦は干された。そして、そこからしばらくは全くテレビで活動できなくなっていた。

それ以外には、福山雅治説。加藤晴彦はかつて、内山理名や名古屋のテレビ局の美人アナと浮名を流したことがあったが、とにかく手が早くて、片っ端から口説きまくっていた。ちなみに、その時の口説き文句は、決まって『オレは福山雅治と友達だから!』というもの。まるで不良の高校生みたいなセリフですが、それがたたって芸能界から消えていったと言われています。

福山とのマル秘エピソードをネタに接近し、口説かれてしまった女性も多かったようで、さらに若いころから周りに持ち上げられていたせいか、特に年下のスタッフや共演者に対する態度がデカいと言われていた。そんな話が芸能界に広まり、どんどん嫌われ、民放キー局の仕事がゼロになってしまった。そのせいか、地元・名古屋でも好感度は低いと言われている。

・1989年、ドラマ『中学生日記』(NHK教育)で生徒役として出演。
・1993年、第6回「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で審査員特別賞受賞。
・1994年、ドラマ『アリよさらば』(TBS)で本格デビュー。
・1996年、「アルペン」のCMに出演。
・2001年、映画『回路』で映画初主演。
・2001年、ドラマ『早乙女タイフーン』(テレビ朝日)でドラマ初主演。
・2006年3月、『あいのり』(フジテレビ)のMCを卒業 ※ここから挫折人生が始まる
・2006年5月、空き巣に1,000万円相当の貴金属を盗まれる被害を受ける。
・2009年4月に所属事務所をロングブリッジからアミューズへ移籍。

あの人は今「アーティスト編」

元ジャニーズ光GENJI 内海光司 の今

最近の内海
まさかこれがジャニーズ所属?痩せたえなりかずきみたいw

1980年代に一世を風靡したアイドルユニット「光GENJI」のリーダーを務めていた内海光司。年齢がグループ内では最年長。一番下の佐藤アツヒロ、赤坂晃とは5つ離れたアニキ肌。2014現在では46歳に。人気面では諸星、佐藤、赤坂、山本に次いで大沢、佐藤と5番人気を争うあたりの人気。

世間的にはすっかり忘れられた存在になっていると思うが、実は現在も、ひっそりとジャニーズ事務所に所属している内海光司。ここ数年は舞台の脇役を中心に活動を続けており、熱心な当時からのファンが根強く彼を支え続けているらしい。ジャニーズ所属では佐藤アツヒロも同じ。

当時の光GENJI。一番左が内海。
当時の光GENJI。一番左が内海。

しかし、アツヒロとは異なりジャニーズカウントダウンライブに一度も出演していないなど一線を画した活動をしているが、2011年4月に行われた東京・代々木第一体育館前広場での東日本大震災支援プロジェクトMarching Jの募金活動には参加した。1995年9月3日、「光GENJI SUPER 5」解散し、ソロ活動開始。

あなたのキスを数え続けた小柳ゆき の今

小柳ゆき
あなたのキスを数えましょうは大ヒットソング

小柳ゆきは女性シンガー。「あなたのキスを数えましょう」は小柳ゆきのデビューシングルにして代表曲の一つで、失恋を思い出し惜しむ様子を歌ったバラードである。アニメ映画の主題歌のタイアップで発売されたが、後にkissmarkのCMソングに起用されるなどで注目を集め、徐々に歌番組に出演していった。

売れるにつれてわがままし放題の事務所も手に負えない天狗アーティストになっていったのが転落の始まり。「あの頃の自分は人間を物として見ていましたからね」 と本人も語ったように、 ツアー先で泊まるホテルはスイートで当たり前。

常に私の為の綺麗な水が無いとダメで「何で私の水がないの? 喉が枯れたらどうするの?」と常にスタッフを叱っていたくらい。今でもアーティスト活動はほっそりと続けており、ここ最近も曲を出している。

人生の浮き沈みをジェットコースターになぞらえたアップテンポなナンバーで「起伏の激しい私が何ですが、落ち込んだ 時も大事な瞬間。だからこそつかむモノもある」と笑顔。「4年半もの間、待っていてくれたファンの方にはホント感謝。 ありがたい」と話していた。

あの人は今「スポーツ選手編」

格闘家「神の子」山本 KID 徳郁 の今

絶頂の山本KID

2004年、KIDは格闘の表舞台に登場すると攻撃的なファイトスタイルと抜群の格闘センスで相手を圧倒。山本KIDは瞬く間に、世界王者にまで駆け上がったその実力に加え、物怖じしない言動も相まって格闘界のカリスマとして、山本KIDはその名を日本中に轟かせた。

適性階級は60kg前後の階級でありながら、 総合格闘技とK-1では本来より2階級も上の70kg級でも大活躍し、 70kg級ではHERO’S世界王者に輝き、 K-1 WORLD MAX世界王者魔裟斗からK-1ルールでダウンを奪うなど 驚異的な実績を残した。

私生活も充実し、2004年にはモデルのMALIAと結婚し、3人の子供にも恵まれた。山本KIDの自宅は、都内の一等地にある、高級マンションまた、車好きが高じて、高級外車を、4台も所有KIDは己の腕一本で富と名声も手に入れた。しかし挫折への道は1つの怪我をきっかけに、あっという間に訪れた。

愛車のHUMMERもヤフオクで売却
愛車のHUMMERもヤフオクで売却

2008年トレーニング中に靭帯を断裂し、ここから山本KIDの墜落人生が始まる。ケガ後の戦績は1勝3敗と当時のような輝きは見られなかった。2009年8月に離婚し、3人の子供を連れて妻MALIAはKIDの元を去った。MALIAは養育費をもらってないと発言し、これが山本KIDの逆鱗に触れた。

今日テレビで前の嫁が出てて
なんか養育費を貰ってないとか言ってたらしい
わし、一生懸命はらってんのに。。忘れたんかい!?泣
前の嫁はお手伝い雇ってて、最近までそのお手伝いさんの携帯代も
住んでる家の家賃も払ってたのに。信じられない
テレビに出れれば何でもいいの?

そこから焼肉屋をオープンさせたり、画家としてデビューしたり、ファッションブランドを立ち上げるも全て失敗に終わった。いまの収入源は、パチンコのドサ回り営業だったりする。もはや過去の栄光はどこへ行ったやら。満員電車に揺られながら空っぽの財布をTwitterで公開するなど今やただの一般人となった山本KID。

あの人は今の山本KID
ドン・キホーテまで営業活動
一人暮らしの山本KIDの今
一人暮らしの山本KID

あの人は今「海外スター編」

シックス・センスの子役 ハーレイ・ジョエル・オスメント の今

1988年4月10日生まれのアメリカの俳優で、映画「シックスセンス」や「A.I」などで世界中を魅了した名子役ハーレイ・ジョエル・オスメント。子供時代から英才教育を受けていた秀才俳優で、舞台俳優の父と教師の母の下に生まれ、物心付かない頃から母に演技の教育を受け、5歳で自ら俳優を志すようになる。

1994年に『フォレスト・ガンプ/一期一会』で映画デビュー。1999年に『シックス・センス』で11歳ながらアカデミー助演男優賞にノミネートされた。『シックス・センス』と2001年の『A.I.』で2度サターン賞若手俳優賞を受賞。スティーヴン・スピルバーグ監督作「A.I.」(2001)では、感情を抱いてしまったロボット役を熱演した。

その後マリファナ所持で捕まったりと、子役お決まりの挫折の道を歩んだものの俳優として復活中。で、現在もいくつかの映画に出ているようです。ただ、子役時代の輝きは感じられず脇役として登場する程度。ハーレイ・ジョエル・オスメントの写真を時代と共に追っていくと、彼の劣化がよくわかります。

▼シックス・センスの子役時代
あの人は今のハーレイ・ジョエル・オスメント ▼まだまだかわいいハーレイ君あの人は今のハーレイ・ジョエル・オスメント ▼若干、大人めいてきたあの人は今のハーレイ・ジョエル・オスメント ▼シックス・センスの子役時代とは思えないだらしない顔あの人は今のハーレイ・ジョエル・オスメント ▼ずいぶんふっくらしてきたけど、面影はあるあの人は今のハーレイ・ジョエル・オスメント ▼もはや誰だか分からないwwwwwあの人は今のハーレイ・ジョエル・オスメント

あの人は今「お笑い芸人編」

残念!で時の人となった波田陽区 の今

波田陽区、1975年山口県下関市出身、熊本学園大学商学部経営学科卒。本名:波田晃。別名:ギター侍。ワタナベエンターテインメント所属。2004年『エンタの神様』で「ギター侍」のネタを披露し、ブレイクした一発屋芸人。島田紳助に可愛がられていた芸人のうちの1人である。

「エンタの神様」への出演から半年後、他の番組への出演が解禁となると次々に出演依頼が殺到し、1日の出演番組は4~5本。CDを出せばオリコン4位を記録し、本を出せばミリオンセラーを記録し、流行語大賞にもノミネートされるほどの大大人気の波田陽区だった。ざっと計算して2004年後半から2005年後半までが波田陽区の最も輝いた1年だったと言える。

今と違って毒舌キャラがチヤホヤされた時代でもなく、彼の毒舌は次第にエスカレートしていった。資生堂一社提供番組『おしゃれカンケイ』を『汚れカンケイ』と揶揄したことで、これに不快感を示した資生堂は『エンタの神様』のスポンサーを降板した。これで日テレは年間6億を失ったと言われている。

いずれ終わる一発屋だと本人は思っていたそうで、それが現実となった。仕事は激減し、いまでは地方の営業をこなす程度で月収は20万円程度。ブレイク中に稼いだお金はしっかりと貯金しており、8500万円ほどの蓄えがあるそうだ。2012年には一般人と結婚しほそぼそと暮らしているらしい。

 「間違いない!」で一世を風靡した長井秀和 の今

あの人は今の長井秀和
間違いない!の一発屋「長井秀和」

長井秀和は、日本のお笑いタレント、漫談家。タイタン所属。「間違いないっ!」の決め台詞が有名。1999年爆笑オンエアバトル(NHK)に初登場。2004年には日本テレビ系の「不幸の法則」でメイン司会者を務めた。

長井秀和の持ちネタ「間違いない」は、長井も信仰するS学会の会長の口癖と言われている。それを面白おかしくテレビで使った事が会長の逆鱗に触れてしまった。更に2007年5月、フィリピン滞在中に17歳少女にセクシーな行為をしたとして逮捕。同年10月にはカナダ人タレント・アンナとのキスプリクラが週刊誌に掲載され、完全に干された。

長井秀和の現在は、留学時代に磨いた英語力を武器に英会話講師として活躍中。2011年7月に英検準一級を取得し、週3回外資系企業や保険会社などで英会話の講師を務めている。間違いない!の全盛期時代には月収1800万円を超えたと言われているが、現在の月収は15万円程度らしい。

 

「フォーーーー!!」で一世を風靡したレイザーラモンHG の今

あの人は今のレイザーラモンHGの今2
仮面をとったらかなりのイケメン レイザーラモンHG

あの人は今のレイザーラモンHGの今

レイザーラモンHG(本名:住谷正樹)。1975年兵庫県生まれ。同志社大学商学部卒業。レイザーラモンRG(出渕誠)とお笑いコンビレイザーラモンを組んでいる。吉本興業所属。妻は元グラビアアイドルの住谷杏奈。1997年にお笑いコンビ「レイザーラモン」を結成。

「爆笑問題のバク天!」にハードゲイキャラで出演。全国区でブレイク様々な番組に出演。相方の出渕はレイザーラモンRGとしてレイザーラモンHGの人気に便乗していた。その後、プロレス活動にも進出し2009年にプロレスで怪我、1年近い療養生活をおくる。これが彼の人生を大きく狂わせた。

月給が7000円にまで落ちてしまった。妻の住谷杏奈がFOOD DREAM」というコスメティックブランドを立ち上げ、彼の生活を救った。このとき、彼女の月収は100万円。夫婦の月収が逆転した。2010年には芸能活動を再開したHGだが、彼がブレイクしたきっかけとなるお笑い番組はほとんど終わっていて、彼が出演できるハードコアなテレビ番組はなかった。

レイザーラモンの現在はというと、妻が会社経営で忙しいからと主夫に専念している模様。多少の芸能活動は続けているものの、東野幸治いわく「まさに人生すごろく」。かつてはRGがHGのキャラに乗っかっていたのに、今や完全に逆転してる。


これも推薦記事

牧瀬里穂劣化

3M人気順でいったら、宮沢りえ>>観月ありさ>>>牧瀬里穂だったはず。

宮沢りえ&牧瀬里穂&観月ありさ …

コメントを残す