News

田中みな実の写真集の売れ方は、フリーアナウンサーになって大成功の証

「サンデージャポン」「爆報! THEフライデー」を経て、フリーのアナウンサーになってもう5年が経つ。満を持して発売される田中みな実のファースト写真集『Sincerely yours…』が絶好調だ。12月13日に発売される予定だが、既に10万部の増刷が決定しており、累計で22万部を突破する計算となる。インスタのフォロワー数も倍々計算で増え続け、いまではなんと130万人を超えている。

この写真集の販売に合わせて、雑誌やテレビに引っ張りだこなことはご存知だろう。しかし、彼女の人生も一筋縄ではいかなかった。例えば、TBSアナウンサー時代は「みんなのみな実」と言われて(実際はそのように売り込んでいた)、その「ぶりっ子キャラ」が鼻につき、「女性陣から嫌われる女子アナ」の代表格だった。しかし、インスタのファンは大半が女性だと言われており、フリーに転身してから大きな大成功を収めている。路線を変更して、闇を抱えたキャラ設定が功を奏しているのだろう。

初写真集は、手頃な値段の田中みな実写真集

自身の発売部数は20万を目標にしていたとされるので、ここは予想通り達成している。価格設定が上手でもある。当初は3000−4000円程度と言われていた写真集が、蓋を開けてみれば2000円を切っている。このあたりの価格設定は、他の売れている写真集に合わせてきたのだろう。乃木坂48系の写真集はどれもそのあたりの価格設定である。

ただ安いからといって内容が薄いわけではない。今年の秋にバルセロナで撮影され、ストイックに美を追求してきたボディをさらけ出している。インスタでもその姿はおなじみで、美に対するストイックさを評価するコメントは非常に多い。今回の写真集は、男性ファンはもちろん、女性からの支持があっての20万部突破だと思われる。