News
ホーム » マーケット情報 » Gunosyはアクセスアップのツールじゃない。明日のGunosy砲はスナイパー弾と言いたい。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

Gunosyはアクセスアップのツールじゃない。明日のGunosy砲はスナイパー弾と言いたい。

Gunosyに掲載されることをGunosy砲と言う

各ユーザの趣味嗜好に合ったWEBやブログ記事を推薦して配信してくれるがサービス、Gunosy(グノシー)。そこで採りあげられることで自分のブログ記事にアクセスが集中することを一斉砲撃になぞらえ「Gunosy 砲(ぐのしーほう」と呼ぶ。グノシー砲が砲撃されるとブロガーはニヤリと喜び、アクセスアップのネタを記事にアップさせてさらなるアクセスアップを狙う。

Gunosy砲に言及しているブログを見ると、例えば「はてなブックマークのホッテントリ」と同様にサービス登録ユーザー全員に配信されると考えているブロガーが多いと感じたのが、今回の記事執筆のきっかけ。

 

もうGunosy砲の攻撃力に期待してはいけない

Gunosyの本質はパーソナライズ化された記事配信

Gunosy砲はブロガー視点の話であり、自分のブログがグノシーに掲載された時のアクセス数の増大を指している。「Gunosy砲」で検索すればいくらでも出てくるので試して欲しいが、一気にアクセスが上がったとか、そうでもなかったとか賛否両論が入り交じっている。私が気になったのは、予想以上にアクセスが上がらなかったから「Gunosyはオワコン」というGunosy終わり説だ。

そもそもGunosyはサービス特性上、パーソナライズ化された配信が特徴で、Yahoo!のトップニュースとはわけが違う。FacebookやTwitterやはてなブックマーク等から記事をピックアップし、あなたの趣味嗜好に合わせてオススメしてくれるのがサービスの本質であって、全員共通に配信されているわけではない。私にとって有益な記事は、あなたにとってゴミ箱行きかもしれない。

従って、はてなブックマークのホッテントリに掲載されるのとは性質が違うはずだ。はてなブックマークでホッテントリされれば、はてなブックマークユーザー全員に配信・表示されることが保証されている。しかし、GoogleAnatyticsのリファラーにGunosy経由があったとしても、それはGunosyユーザー全員に配信されたということを意味しない。

つまり、Gunosyユーザーの何人に配信されたかは、Gunosy中の人しか分からない。だから、Gunosy砲の威力が無いからといって、Gunosyオワコンという説は少し違和感を感じるのだ。

 

Gunosyはより精緻な解析と配信技術を身につける

最近のGunosyは10億円以上の広告宣伝費を使って話題になっているけど、より個人毎に最適な記事が配信できるような技術開発が進んでいるだろう。例えば今まで、100の記事を100人に10の組み合わせで配信していたとしたら、これからは1000の記事を100人に100の組み合わせで配信していくのが自然なサービス進化と言える。

もしGunosyユーザー数と配信枠が一定なら、同時に配信される記事はより多様になるわけだから、1記事あたりのGunosy砲の威力は低下することになる。Gunosy砲がブロガー視点の単語だと言ったけど、Gunosyが進化すればするほどGunosy砲の威力が減る。それは、Gunosy砲が大量殺戮兵器から、一発の銃撃で仕留めるスナイパーのような役割になっていくからだ。

Gunosyユーザーが増えればそれなりの威力は保たれるけど、ブロガーにとってGunosyに掲載されることが目標になる時期はいずれなくなると思っている。それでも、ユーザーから見ればより精緻で趣味嗜好に合致したニュース記事が届いているので社会的に意味のあるサービスに変わりはない。

Gunosyはアクセスアップのツールではなくニュースメディアである

Gunosyがオワコンだと言ってるブロガーがたまにいるけど、ユーザーに適切なコンテンツを届けることをミッションにしたサービスであって、決してアクセスアップのツールとして開発されたものではないと思う。もちろん、Gunosyに掲載されるのは、Gunosyアルゴリズム上でその記事に趣味嗜好が合うユーザーがこの世に存在していることを意味するのだから、幸せな気持ちになるよ。

最後に言いたい。Gunosy砲からのアクセス数少ないんだよ!!!

このブログも2回ほどGunosy砲にあって2回目がつい先日。1度めは1000を超えるユーザーがグノシー砲撃によって流入したんだけど、今回のGunosy砲撃の攻撃力が、すごく弱い。出しっぱなしの水道みたいな感じで、ちょろちょろばっかり。で、いろいろ考えた結果が、はてなブックマークのホッテントリとは違って、配信先は限定されるだろうってこと。

グノシー砲撃
Gunosy砲を浴びてるけど、ずっとこんな数字

ただし、1つ新しい気づきもあった。Gunosy砲がスナイパー化する説の仮説が自分なりに納得言ったこともある。1回目のGunosy砲と違って、今回のGunosy砲は1ユーザーあたりのサイト回遊率がぐっと高くなった点。前回と比較すると滞在時間もPV/UUも増えている。より趣味嗜好にあったユーザーに届いてるのだろうと納得し、1ユーザーとしてGunosyに期待したい。

コメントを残す