News
ホーム » フォトログ » 伊東美咲はを電車男で終わらせるな。キャンギャル時代から復習する|プレミア写真集発掘企画
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

伊東美咲はを電車男で終わらせるな。キャンギャル時代から復習する|プレミア写真集発掘企画

伊東美咲は1999年から2008年まで活躍した女性が最も憧れる女性であり、電車男のヒロイン役を務めた大女優である。初代萌えキャラでもある。最近はあのひとは今?状態だが、実際は劣化とは程遠い完備なる魅力の女性のままである。キャンギャル時代から振り返って、再ブレイクに備えておこう。

伊東美咲は神ドラマ『電車男』のエルメス役で超絶ブレイクした

2005年の放送となれば、もはや懐かしドラマの仲間入りだろう。神ドラマとして名高い『電車男』である。2ちゃんねるへの書き込みを基にしたラブストーリーで、その時の主演女優がエルメス役の伊東美咲だった。初回の視聴率は18%だったものの、最終話には25%、平均21%を叩き出す神ドラマとして有名である。

このドラマによって「萌え」という言葉が生まれ社会現象を巻き起こし、流行語大賞も受賞した。その萌えの対象こそ、伊東美咲なのである。ちなみに、電車男に助けられたお礼として「エルメス」のティーカップを贈ったことから、2ちゃんねるの仲間より「エルメス」と呼称される。

伊東美咲はアサヒビールイメージガールに抜擢されたあたりから将来は約束されいた

1999年のアサヒビールイメージガールが伊東美咲である。アサヒビールイメージガールといえば、山口智子、藤原紀香を輩出した若手女優の登竜門であり、ここを通ればほぼ間違いなく約束されていた時代である。伊東美咲も例に漏れず、ここから大スターへの階段を駆け足で登ることとなる。

伊東美咲

まずは、化粧品業界へのCM露出から始まり、その後ごくせんやタイガー&ドラゴンなどのドラマに出演し女優としてのキャリアアップを磨いていく。当時は老若男女問わず伊東美咲ブームに湧いており、伊東美咲を見ない日はないほどであった。

伊東美咲が女優になる前の、キャンギャル時代の写真集『Brilliant』

Brilliant(ブリリアント)は1999年にキャンギャルとして活躍していた頃の写真集である。女優としての地位が確立する前の露出が多い時代の写真集だけあって、中古写真集でも売買数は比較的多い。一時期は全く手に入らなかった時期もあり、やっと最近中古マーケットに顔を出すようになった。

後にも先にも、ハイレグ姿の伊東美咲を見れるのはこの写真集だけである。この写真集のあとに、数冊の写真集を出版しているので見てもらえればわかるが、其の姿は女優であって露出度の高い水着姿はない(あっても、ハイレグ姿は一切なし)。電車男のエルメス役としての活躍で失った、伊東美咲の露出を見られる最後の写真集である。

伊東美咲は結婚し、活動停止状態だった。

伊東美咲は電車男でブレイクした後、いつの間にか芸能界から姿を消していた。あの人はいま?伊東美咲状態である。実際のところは、伊東美咲が劣化して干されたというとそうではない。2009年に結婚し、2010年には一児の母となっていた。劣化芸能人の筆頭格である神田うののブログにはときたま登場して、その美貌が健在であることはよく知られていた。

伊東美咲と神田うの
伊東美咲と神田うの

 

復帰を望むファンと伊東美咲本人、しかしそう簡単ではなさそう

神田うのとのファッション対談などを細々とこなしている伊東美咲だが、実際は子育ても一段落してモデルや女優として復帰したい願望はあるそうだ。それはファンも同じだろう。しかし、伊東美咲の結婚相手である旦那がパチンコ業界関係者ということで、芸能事務所側がなかなか復帰を芳しく思っていない模様。

伊東美咲整形疑惑
伊東美咲のCM活躍時代

ヤンキーだの整形だの噂が噂を呼び、いつのまにか黒い噂がひとり歩きしてしまっており、完全復帰のタイミングはいつのことやら。現在は、CMと女性雑誌を中心に芸能活動を復帰しているものの電車男レベルの大活躍はもう少し先になりそうだ。

伊東美咲の写真集はプレミアム写真集となるのか?

実際、2005年の大ブレイク後には伊東美咲の写真集は手に入りづらかった。ここ最近はずいぶん相場が落ち着いているものの、伊東美咲の再ブレイクがもしあるなら今後はヌードになることは考えづらいから、ハイレグ姿の貴重な写真はプレミア化する可能性は十分にある。