速報
ホーム » フォトログ » 壇蜜写真集『あなたに祈りを』でヌード見納めか!

壇蜜写真集『あなたに祈りを』でヌード見納めか!

壇蜜4年ぶりの写真集『あなたに祈りを』

西田幸樹による100を超えるもの官能ショットと、壇蜜が綴る切ない2200文字程度のラブレターが織りなす写真集が出た。けれども、誰もラブレターに興味はなさそうでどちらかというと100を超える壇蜜の官能ショットのほうである。しかし開けてビックリ玉手箱。「今まで見たことのない〜」「衝撃的な〜」なんて宣伝文句に踊らされてはいけない。

カメラマンも一流だし編集も悪くないので「日本のグラビア史に残る最高の官能写真集」なんて宣伝文句をつけなければ、一流の写真集だったかもしれない。このキャッチコピーに引きづられるとどうしても期待はずれ感は免れない。

壇蜜のヌードは年齢的に最後かもしれない写真集の可能性

29歳という遅咲きのデビュー以来、“日本一美しい”と称され続けるミューズであるのは間違いないが、それが未来永劫続かないのが世の常である。1980年生まれだから今年で36歳になる。オール撮り下ろしの写真集を次に出すとなると恐らく30代後半である。もしかすると『あなたに祈りを』が壇蜜最後のヌード写真になる可能性がある。

danmitu

今回の写真集ではフルヌードにピンヒールのショット、バストトップが透けて見えるシースルーランジェリーショット、ベッドの上でパンティを脱ぎかけショットなど、壇蜜らしい過激な姿が存分に楽しめる。しかしこれを40歳近くになってやれるかどうか、いやマーケットニーズが衰えないだろうか不安である。

男性誌撤退の噂もある壇蜜の今後

壇蜜は8月発売の「GINGER」(幻冬舎)で自身初となる女性誌でのヌードを披露した。これもまた男性誌からの撤退を意味するのではと勘ぐることができる。そもそも、インタビューではもうグラビアの歳ではないと発言していることから、そろそろグラビア業界よりも歳をとっても生き延びることができる女性誌などに活躍の場を移す可能性がある。

引用元:AneCan
引用元:AneCan

そういう意味では、「究極の問題作」「日本のグラビア史に残る最高の官能」といった過激な宣伝コピーも納得できてしまう。一時は壇蜜劣化と言われた時期もあったが、そこから肉体改造して今ではデビュー時よりもスタイルアップされていると言われている。ヌード写真でなくともこれからも壇蜜人気は続きそうである。

 


コメントを残す