速報
ホーム » フォトログ » 小嶋陽菜写真集が下着カタログに見えるけど、歴史的快挙達成!

小嶋陽菜写真集が下着カタログに見えるけど、歴史的快挙達成!

小嶋陽菜の写真集が下着とお尻の連発で、下着カタログ化

小嶋陽菜はピーチジョンのイメージキャラクターを2013年から担当しているから、そう見えるのかもしれないが最新の写真集『どうする?』が下着写真とお尻写真の連発でもはや下着のカタログかと思えてくる。しかし、ただのカタログかと思いきやここ数年に発行された写真集の中では軍を抜いて売れている。そしていくつかの歴史的快挙まで達成した。

小嶋陽菜写真集

タレント写真集部門では、Amazonなど様々なランキングで1位を獲得している写真集だけあって、見応えは確かにある。写真集の値段としては値頃感もあるので、発行部数はこれからも伸びていくと思われる。ちなみに、印刷がマット紙で粗さが目立つのは経費削減だろうか?

 

また、写真集を購入したこじはるファンに聞くとことによると前作と制作関係者が全て一緒らしく、カメラマンもスタイリストも全部一緒で、あまり代わり映えしないとのこと。100カット前後の写真集のうち、下着とお尻の写真が目立ち、どうみてもピーチジョンのカタログの派生版に感じる。男子としては、下着カタログを手にする事は少ないから、それはそれで斬新なのだけれど。

PJとこじはる
ピーチジョンのカタログ

 

小嶋陽菜の『どうする?』が、下着カタログなのに歴史的快挙

『どうする?』は3月下旬に発売され、ランキングも1位を獲得したと言ったがこの記録が実はアイドルの中でも軍を抜いている。実はオリコンの写真集部門だけではなく「本」総合ランキングでも1位を獲得していた。

こじはるの2作目にあたる同作品以外に総合首位獲得を達成したソロ写真集は、前田敦子のAKB48卒業記念フォトブック『あっちゃん』と、小嶋陽菜のファースト写真集『こじはる』の3作品だけ。つまり、ここ最近の写真集界隈では圧倒的な存在感を示す小嶋陽菜である。

『どうする?』は発売初週で5万4000部を売り上げと報道されていたから、これも発行部数ではトップに君臨であろう。1万部以上売れれば成功と呼ばれる写真集業界としては大成功である。とはいえ、ここ数年の話で考えれば小嶋陽菜もすごいけど、写真集というアイドルグッズは終わったなだろうなと感じる。

01位〔初週:54,000〕(2015/03/04) 小嶋陽菜「どうする?」
02位〔初週:47,379〕(2012/04/19) 柏木由紀「ゆ、ゆ、ゆきりん・・・」
03位〔初週:45,209〕(2011/05/13) 渡辺麻友「まゆゆ」
04位〔初週:42,779〕(2015/02/10) 山本彩「SY」
05位〔初週:38,483〕(2012/03/16) 前田敦子「不器用」
06位〔初週:33,020〕(2014/09/18) 大島優子「脱ぎやがれ!」 初回版
07位〔初週:31,807〕(2014/12/10) 白石麻衣「清純な大人 白石麻衣」
08位〔初週:29,800〕(2012/11/20) 渡辺美優紀「みる神」
09位〔初週:27,874〕(2013/07/19) 島崎遥香「ぱるる、困る。」
10位〔初週:27,622〕(2012/11/20) 山本彩「さや神」
11位〔初週:26,492〕(2012/03/01) 松井玲奈「きんぎょ」
12位〔初週:24,893〕(2013/12/26) 指原莉乃「猫に負けた」
13位〔初週:22,109〕(2014/04/01) 松井玲奈「ヘメレット」
14位〔初週:20,678〕(2013/09/30) 板野友美AKB48卒業記念写真集「ともちん」
15位〔初週:19,322〕(2011/03/15) 小嶋陽菜「女の子の神様」
16位〔初週:17,836〕(2013/04/19) 渡辺麻友「渡辺麻友制服図鑑 最後の制服」
17位〔初週:17,736〕(2014/09/18) 大島優子「脱ぎやがれ!」 通常版
18位〔初週:17,049〕(2015/02/05) 横山由依「ゆいはん」
19位〔初週:16,866〕(2015/02/11) 木﨑ゆりあ「ぴーす」
20位〔初週:15,369〕(2012/11/28) 篠田麻里子「Yes and No Mariko Shinoda」
21位〔初週:10,946〕(2013/04/26) 矢神久美「くーみん」
22位〔初週:#7,359〕(2013/09/11) 倉持明日香「耳たぶ」
23位〔初週:#1,492〕(2014/03/17) 河西智美「灼けた?」

これも推薦記事

深田恭子の最新写真集にみる33歳の魅惑ボディ

深田恭子の最新写真集が2冊同時 …