速報
ホーム » フォトログ » 菅野美穂号泣のヌーディティ記者会見!真相は15年の時を経て

菅野美穂号泣のヌーディティ記者会見!真相は15年の時を経て

菅野美穂とヌード写真集『ヌーディティNUDITY』

菅野美穂の初のヌード写真が出版されたのは今から15年以上も前の菅野美穂が当時20歳だった頃のこと(写真集の内容は前編を参照下さい)。稲垣吾郎との熱愛を経て堺雅人と結婚した菅野美穂だが、当時はアイドル全盛期。まさかのヌード写真に社会は大パニックになった。

菅野美穂のイキ顔

菅野美穂が号泣した伝説の記者会見があった

ヌーディティ写真集の発売と同時に記者会見を開いたときに、会見中菅野美穂は号泣していた。それは、ある新聞記者が投げかけた1つの質問が事の発端である。記者は菅野美穂にこう質問したのを覚えている。

「ヌード写真を出版したわけですが、ヌードになったことを菅野さんのお友達はどう思っていますか?」

細かいセリフまでは覚えていないが、当時20歳の菅野美穂に対してヌードになったことを否定的に捉えさせようとするような論調の質問だった。彼女はこの質問をきっかけに、両手で顔を覆いながら10分近く号泣したのだった。

菅野美穂ヌード写真

実はもともと、記者会見自体が出版記念会見という位置付けではなかったのだ。一部の週刊誌とスポーツ新聞がヌーディティの写真集の画像を無断で転載したことに対する抗議のための記者会見だった。菅野美穂も気丈に、そして挑発的に記者会見に臨んでいたものの、大人の鋭い質問に言葉を失ってしまった。

ヌーディティの写真集の出生秘話が、菅野を号泣させた

もしヌーディティ自体の出版話が誰もが望む形で進んでいたら、記者会見の質問も軽くあしらえたと思う。しかし、この写真集が出版されるまでは一悶着あったようだ。まず、有名な話としては当時の所属事務所の借金返済のために脱がされた説。次が、写真集のカメラマンと熱愛中で、騙された説。そして、20歳の記念として撮影した説。

真相は菅野美穂のみぞ知るところであるものの、この3つの説がよく言われている。事務所の借金説とカメラマン熱愛説が根強く、もしそれが本当であれば菅野美穂は好き好んでヌードになったわけじゃないということ。そんななか、あの質問をされれば20歳の少女は誰もが号泣するだろう。

ヌードになった20歳の菅野美穂はどれほどの人気だったのか?

まず、そもそも菅野美穂は20歳以前から人気があるアイドルであったことを覚えておいて欲しい。決してヌードになったから人気がでたわけではない。例えば、菅野美穂のデビューといえばアイドル番組「桜っ子クラブさくら組」で井上晴雄らと共演したのがきっかけである。

実はその時、後に彼氏となる稲垣吾郎と共演していたのである。このとき稲垣吾郎は18歳で、菅野美穂は14歳の中学校3年生である。そこからの二人の物語は知る由もないが、その後数年後には「特命リサーチ」の番組でも共演し、ドラマ「ソムリエ」映画「催眠」と立て続けに共演し、2000年に入って熱愛報道がされた。

菅野美穂デビュー

そんなとき、菅野美穂の実家である菅野病院が話題に

稲垣吾郎との熱愛時には共演機会が多かったので自然となったと言われているものの、今の旦那である堺雅人とは映画「大奥」での共演1回で恋愛に至ったそうである。そんな菅野美穂の実家がなぜか話題となることがある。結婚ということで、両家の家族にまで世の興味が及んだのでしょう。

ちなみに、菅野美穂の実家は埼玉県の坂戸で医者をしている菅野病院。私の知人が菅野美穂の近所に住んでいたと言っており、彼も坂戸の人間なので恐らく坂戸出身であることは正しいだろうが、果たして菅野病院が菅野美穂の実家なのかは不明である。

菅野美穂の過去のインタビュー等を聞くと、サラリーマンの家庭に生まれ育ったと言っているので、恐らくガセネタだろうと思われる。よく菅野美穂が整形、菅野美穂は在日、菅野美穂はヘビースモーカーだとか噂がよく流れますが、これもまたガセネタだろう。


これも推薦記事

深田恭子の最新写真集にみる33歳の魅惑ボディ

深田恭子の最新写真集が2冊同時 …