速報
ホーム » フォトログ » 叶美香のヌード姿は、恭子に負けずフィギュア人形並みの芸術作品

叶美香のヌード姿は、恭子に負けずフィギュア人形並みの芸術作品

叶美香は今年で47歳になる叶姉妹の妹分

1967年9月23日生まれの47歳。第20回1988年ミス日本グランプリでもある誰もが認める美女。身長は170㎝でスリーサイズは上から96 – 56 – 91 cmの日本人離れした体型の持ち主。叶姉妹(かのうしまい)は、叶 恭子(かのう きょうこ、1962年10月7日 – )と叶 美香(かのう みか、1967年9月23日 – )の2人からなるユニット。

実の姉妹ではない。「トータルビューティーアドバイザー」「トータルライフアドバイザー」「ライフスタイルアドバイザー」を自称するよく分からない人たちでもある。でもなぜかセレブタレントとして一昔前に人気があった。その収入源には謎も多くて、デヴィ夫人いわく、「実は叶姉妹は、政治家やハリウッドスター達など専用の超高級風俗嬢だったということ」。

謎だらけの叶美香だけど、ヌード写真は本物だった

 

姉の叶恭子もそうだけど、叶美香は日常的に裸なのか洋服なのか分からないくらい露出が激しい。バラエティ番組などテレビや雑誌を通じて胸の谷間を日常的に見せられ続けてきたわけだけど、胸の谷間の中身がどうなってるのかは謎だった。この人のヌード写真は、やっぱりすごい。フィギュア人形のように整った芸術的なヌード写真だと思う。

 

 

叶美香の私服がセクシーすぎるどころか、ただのヌード

確かにヌード写真を見るかぎり、ゴージャスなボディはよく分かる。ただ、そのファッションセンスには昔から一般人には理解できないレベルにある。下の写真はテレビ番組の企画で叶美香の私服を公開するシーンなんだけど、テーマは「さりげない 単なるリゾート着」。こちらの総額は10億を超えているらしく、素材なのか宝石なのか何が高いのか想像もつかない。

しかもシースルーの布地にラインストーンをあしらったセクシー過ぎる衣裳のどこが「さりげない」のかもはや理解不能。 ネット上では「裸じゃん」「ただのヌード写真じゃん」「意味がわからん」というあきれ声とともに、「さすが叶姉妹」といった称賛の声も上がっているように謎が多いのが叶美香。

叶美香のヌード
ハミ乳がテーマって、どんなファッションセンスしてるのか謎の叶美香

叶美香ヌード

とはいえ、叶美香のヌード姿は芸術的な3Dフィギュア人形レベル

 

私生活も含めて謎だらけの叶美香だけど、唯一確かなのは彼女のスタイルがいまだに芸術レベルで美しいということ。すっぴん姿ですら「神々しい」と話題を呼ぶ叶姉妹は美の伝道師として活躍しているだけに、そのフルヌード姿もゴージャスだしキレイな身体をしている。

3Dのフィギュア人形のようなヌード写真にこの写真が出回った当初は話題になった。というのも、この写真が撮影されたのは叶美香が20代や30代の時代ではなく、44歳のときだからだ。世の男だちはもちろん、女性からも驚きの声をもって迎えられたのが叶美香のヌード写真。まさに神がかった体型に、3Dフィギュア業界界隈もざわついていた。

叶美香ヌード

 

叶美香ヌード

 

叶美香のプロフィール

本名:玉井美香
生年月日:1967年9月23日(2014年時点、47歳)
出身:愛媛県(小さいころに大阪に引っ越しした)
学歴:樟蔭東高校→夙川学院短大英文科卒(小学校の教員免許も有)
実家:畳屋
家族:一人っ子 ※叶恭子とは血縁関係はない
身長 / 体重:170 cm / 58 kg
BMI:20.1
スリーサイズ:B98・W58・H91
デビュー:1985年頃
ジャンル:タレント
旧芸名:玉乃ヒカリ(グラビアアイドル時代)
愛称:美香さん
他の活動:トータルビューティーアドバイザー(自称)・トータルライフアドバイザー(自称)

昔の叶美香の写真

昔の叶美香

叶美香の昔

叶美香の昔