速報
ホーム » ライフログ » 「高岡早紀は歯が命」だから芸能人は歯が命。からの「一般人も歯が命」の時代へ。

「高岡早紀は歯が命」だから芸能人は歯が命。からの「一般人も歯が命」の時代へ。

高岡早紀といえば、ヌード写真&不貞女優&美魔女の代表格

高岡早紀は、過去にヌード写真集を出し歴代ヌード写真発行部数トップ10入りするほどの人気女優だった。しかし布袋寅泰との不倫から保阪尚希と離婚し美魔女の代表格としてスキャンダラスな人生を謳歌している。とはいえ、数年前から個人事務所を設立し、主にドラマを中心に仕事もバリバリこなす大女優でもある。彼女はその美魔女的な魅力もさることながら、口元の美しさが人気の秘訣である。

高岡早紀の歯

高岡早紀と東幹久の歯磨き粉CM「芸能人は歯が命」で

高岡早紀の魅力といえば、演技力やスタイルもさることながら、誰もが認める歯の綺麗さ。高岡早紀と東幹久を起用し、「芸能人は歯が命」のキャッチフレーズで一世を風靡したCMにより、薬用歯磨きを一般家庭にも浸透させた「アパガード(ザンギ社)」を覚えているだろうか。

このCMが登場したのは1995年で東も高岡も人気の絶頂期にあった。デンタルクリニック以外で歯を綺麗にする概念が新しく、アパガードは爆発的に売れていた。二人のキラリと光る口元のインパクトは非常に強かった。一方で、高岡早紀の綺麗過ぎる歯は「差し歯」説もつきまとっていた。実際のところはわからないが、口元の綺麗な女優として今なお人気があるのは事実だ。

「芸能人は歯が命」CMには続編があるが、差し歯女優は降板

高岡早紀の後に後編となる同CMに出演した歌手の島谷ひとみは、差し歯であることについて消費者からの抗議があり降板させられてしまった。また、当時CM出演数ナンバーワンだった長谷川京子も虫歯予防用のキシリトールガムのCMも降板させられてしまった。これもまた、虫歯や差し歯についての消費者からの抗議にメーカーが応えた形だ。

長谷川京子昔の歯

「一般人でも歯は命」だから歯はいつまでも白くしておこう

芸能人はもちろん歯は命。ただ、それは一般人でも同じ。化粧や髪型と違って、いつの時代でも歯は「白い」が美しいもの。この価値基準はこれからも変わらないだろう。長谷川京子は虫歯が原因でCMを降板し、そこから人気は下降傾向に陥ることになった。芸能人じゃなくても歯は、いつでも綺麗にしておきたい。

審美歯科に行くか、自宅でホワイトニングが白い歯を手に入れる2つの方法

日本の歯医者はコンビニより多いという驚愕の事実

全国統計でコンビニエンスストア店舗数より歯科医院数が多い日本。コンビニ数より1.6倍ほど歯医者が存在しているらしい。その中でも虫歯や歯周病といった歯の病気を治すことが目的ではなく、歯の美しさに焦点を当てた総合的な歯科医療を審美歯科といい、ホワイトニングや矯正審美、オールセラミック、ガムプリーチを提供している。この審美歯科概念はアメリカ発祥で、1990年後半から世界的に浸透している。

コンビニより多い歯科だから、コンビニを見つけるより簡単。だけど、コンビニと違って品質が一定していないから良い歯科医師に出会えるかは、事前の比較検証がすごく重要。ネットで審美歯科比較、審美歯科費用などと言ったキーワードで探せば無数に出てくるから、そこから近所の歯科を探してみよう。費用は通常の歯科治療よりは高めなのは確実だ。

高品質なホワイトニングを低価格で!【ホワイトニング東京】

審美歯科は費用も高いし、探すのも面倒だから自宅でホワイトニングから始めよう


審美歯科は現行の健康保険制度だと保険がきかないので、費用は高めになる。簡単に歯を白くするのは、自宅でもできる。自宅でホワイトニングするのが流行っているらしい。歯が黄色や黒に着色されるのはステインと呼ばれる物質が歯に着くのが原因。だから、このステインさえ取り除くことができれば歯はホワイトになる。

コーヒー・紅茶にステインが入ってるのはご承知の通りだが、スポーツドリンクや果物野菜にもステイン物質は存在する。だから、何を食べても歯は黄色くなる傾向にある。さらに、より大きな原因がタバコ。タバコのニコチンやタールが歯に付着するとどんどん歯は黄ばむ。つまり、ステインとタール・ニコチンを両方とも除去できればいいわけだ。しかし、最近流行ってるホワイトニングジェルで汚れが落とせるならわざわざ審美歯科に行く必要もない。


自宅ホワイトニングは、どこまで歯を白くできるのか「シェード概念」

まず、何を基準に「ホワイト」と呼ぶかが重要で、人によっては黄色くても人によっては白いと感じることもある。それに1つの基準を与えているのが「シェード」と呼ばれる概念だ。B1,A1から始まる16段階の白色の違いをシェードと呼ぶ。高岡早紀を始めとした芸能人はもちろんB1を目指しているに違いない。

歯の白さシェード
村橋歯科HPから引用

日本人の標準的なシェードはA3あたりで、シェードの順番でいうと下から数えて5番めあたり。それを自宅ホワイトニングによって、A1まで引き上げることができると言われている。とはいえ、実際はそこまで白くなるのか怪しいものだが、ホワイトニングをして黄ばんでいくことはないのでやってみる価値はありそうだ。

ホワイトニングの始まりは毎日の歯磨きから

審美歯科の口コミやホワイトニングの口コミを見ていても、最終的には日々の歯磨きが一番重要だと皆口をそろえて言っている。審美歯科だって自宅ホワイトニングだって無料でできるものではないし、それなりにお金がかかる。それよりは、花王やサンスターから出ている普通の歯磨き粉にホワイトニングエッセンスがついた歯磨き粉で毎日しっかり歯磨きをすることが重要だ。