速報
ホーム » カメラ関連アイテムレビュー » ニコンD5がついに登場!?噂では2015年発表で2016年リオ五輪前に発売予想。

ニコンD5がついに登場!?噂では2015年発表で2016年リオ五輪前に発売予想。

ニコンが2015年下半期にフラッグシップモデルD5を発表予定するらしい

ニコンD5新製品予想と噂

ニコンの新製品の噂情報(Nikon Rumors)によると、2015年後半にかけてD5を発表するらしい。D4が2012年3月発売だからD1桁機のモデルチェンジが4年ごととなる慣例に符合する。しかも、2016年にリオ・デ・ジャネイロオリンピックを控えているため、現実的なスケジュールだ。ただ現行のD4Sが登場したのが2014年の3月なので2015年内登場とすると、D4sホルダーとしてはなんとも切ない。

D5のスペック情報は、新しい20MP フルサイズセンサー予想

まだまだ不確定要素ばかりだが、現段階で噂されているのは以下のようなスペック情報

  •  新しく開発された20メガピクセルのフルサイズセンサー搭載
  •  AF測距点は173点
  •  D4Sと同じ画像処理エンジンを採用
  •  ボディデザインはD4Sと近いものになる




高感度とAFスピード、連写スピードを追い求めるフラッグシップモデルとしては、20メガピクセルのセンサーが購買予定者にどう捉えられるかだ。ネット上の声は、最低24万画素の声もあれば、20万で十分との声もある。キヤノン等のライバル機種との相対比較になるだろうが、現状では賛否両論あると思われる。

オートフォーカスはしばらく51点だったことから、今回のD5を機に173点と大幅に増える予想だが、一方でオートフォーカスのエリアカバー率もアップしてもらいたい。現状だと、横方向に50%、上下(縦)方向に4割弱程度だろうから、そこをぐっと広げていただきたい。

ニコンの新製品の噂の期待とは反比例するかのように、ニコンの株価は下落傾向だ。なんとかD5あたりでV字回復してもらいたい。